おしゃれな観葉植物でおうち時間を楽しむ!おすすめのグリーン30選

https://lh3.googleusercontent.com/proxy/QitfBh_5Pje7HOTI8xPH17Wvw7G2YETKXDvgbhJwZNCHFWnUIdhK1biO16V-EobsS2Yde_LLcR74lwLtLQdIci4ce8Kjfa5IOTrWC2eLQ64ZMMMLife



「どこか一癖あってかわいい植物」

「見つけたらラッキーな珍しい植物」

「初心者にも育てやすい植物」

など、おすすめの観葉植物を30種類選びました!

おうち時間を充実!風水で運気アップ!インテリアの主役になる!おしゃれな観葉植物をご紹介します♪

おすすめ記事➩【2021年インテリア】トレンドカラーと風水でおすすめの家具配置

幹がしっかりタイプの植物

フィカス・ベンガレンシス(インド、スリランカ、東南アジア)

耐寒性やや弱い・耐暑性やや強い・耐陰性あり

ゴムの木の一種でベーシックな風貌と、しっかりとした深いグリーンの葉が存在感のある植物。

強い日差しは避け、温かい半日影に置きましょう。

出典:https://lovegreen.net/wp-content/uploads/2019/05/4301e868f8218fdaa3a6ab6d1c55c38c-1024×683.jpg

シュフレラ・アンガスティフォリア(フィリピン)

耐寒性普通・耐暑性強い・耐陰性普通

ホームセンターなどでもよく目にするカポックの仲間で、カポックよりも葉が細く花も小さくクリーム色です。

班入りは観賞価値が高く、普通のカポックよりも全体的に繊細な印象ですが、かなり育てやすい種類です。

ツピタンサス(北インド~中国)

耐寒性弱い・耐暑性強い・耐陰性あり

シュフレラ・ピュックレリとも言い、他のシュフレラと葉の形も似ていますが、ツピタンサスは幹が湾曲したものが個性的でおしゃれです。

オリーブ(地中海地方、中近東、北アフリカ)

耐寒性普通・耐暑性強い・耐陰性普通

平和の象徴として有名で、初夏には金木犀の様な小さな黄色と白の花をたくさん咲かせます。

暖かい気候と、水はけのよい土で沢山の水を上げ、うまく育てると食卓でお馴染みのオリーブが実ります。

ピレア(温帯~亜熱帯)

耐寒性弱い・耐熱性強い・耐陰性普通

薄めの葉にシルバーの模様が綺麗なとても種類の多い植物。

暖かく日当たりの良い場所と水はけのよい土があれば育てやすい植物です。

ボトルツリー(オーストラリア北東部クイーンズランド州)

耐寒性普通・耐暑性弱い・耐陰性あり

名前の通り、成長するにつれ下部が太く、上部が細く育つボトルツリー。

外側が白く内側がピンクの可愛らしい花が咲き、耐陰性もあるのでたまに日に当たるようにすれば室内にも置くことが出来ます。

葉が多いタイプの植物

フィカス・ベンジャミン・バロック(東南アジア、インド)

耐寒性やや弱い・耐暑性やや強い・耐陰性普通

先ほど紹介したフィカスと同じくゴムの木の一種ですが、近年人気のベンジャミン、更に新しい品種のバロックが人気を集めています。

最大の特徴のクルクルとした葉がかわいらしく、日当たりの良い場所に置けばそこまで難しい品種でもないので、初心者の方も育てやすいと思います。

コルディリネ・チョコレートクイーン

耐寒性弱い・耐暑性強い・耐陰性普通

名前の通り、展開したての葉がブラウンとクリームのチョコレートの様な色をした植物です。

寒さに弱いので暖かく日当たりの良い部屋に置きましょう。

出典:https://shokubutsunote.jp/wp-content/uploads/2019/02/571ced6d75a2be6b70fae26591b53c85.jpg

テーブルヤシ(中南米)

耐寒性弱い・耐暑性強い・耐陰性普通

オリエンタルな雰囲気のあるヤシが、その名の通りテーブル上や小さなスペースでも楽しめるサイズ感の植物です。

暖かい場所を好みますが、強い日差しは葉焼けを起こしてしまうため直射日光は避けた場所で育てましょう。

出典:https://kaikaen.com/wp-content/uploads/2020/08/IMG_5959.jpg

フィットニア(南アメリカ)

耐寒性弱い・耐暑性普通・耐陰性普通

小型の観葉植物で、背が低く小さな葉が特徴です。

葉脈が白いシロアミメグサや葉脈が赤いベニアミメグサもあり、インテリアに合わせて小さなスペースでも育てられます。

場所は暖かく半日影がてきしており、それさえ守れば育てやすい植物です。

ユーカリ・グニー(オーストラリア、ニュージーランド、タスマニアなど南半球)

耐寒性普通・耐暑性普通・耐陰性なし

コアラが食べないユーカリ・グニー、シルバーカラーがおしゃれで防虫効果のある香りがあります。

暖かく日当たりの良い場所が適しており、水はけのよい土を好みます。

日当たりが良いとぐんぐん成長するので、春か秋に剪定をしましょう。

ローズマリー(地中海沿岸)

耐寒性強い・耐暑性強い・耐陰性なし

食品や化粧品として広く親しまれているローズマリー。

観賞用として、料理の香りづけとして育てる方も多く、その花も薄いパープルでとても可愛らしいです。

また耐寒性、耐暑性もあり、直射日光にも強いため育てやすい植物です。

つる系の植物

出典:https://i.pinimg.com/originals/30/dd/fb/30ddfb55f5dac9cc10fc51179b2cb713.png

フぺルジア・ゴエベリー(スマトラ島、ボルネオ島)

耐寒性弱い・耐暑性強い・耐陰性やや強い

細かく細い葉の束が垂れ下がって伸びていくインテリアのポイントになる植物。

暖かく半日影になる場所に吊るして育てることをおすすめします。

ペペロミア・アングラータ

耐寒性弱い・耐暑性普通・耐陰性普通

1000以上の種類があると言われている「ペペロミア」こちらのアングラータはつる上に伸びていく小さな葉が可愛らしい植物です。

置く場所は半日向が良く、寒いと黒ずみ、暑すぎても葉が落ちてしまうので、しっかりと管理できる方向けです。

フィカス・プミラ(日本、東アジア)

耐寒性普通・耐暑性強い・耐陰性アリ

薄く小さな葉に白いフチがついたような模様が特徴の植物です。

日当たりが良い場所を好みますが、日陰でも育つのでインテリアに合わせて置くことができ、初心者の方にもおすすめです。

ビロードカズラ(コロンビア)

耐寒性普通・耐暑性強い・耐陰性普通

ビロードの様にツヤツヤとした光沢のある大きな葉が特徴の植物です。

ブラウンがかった色味とつる状に伸びていくお洒落で希少価値の高い種類です。

暖かい環境に置き、保水性と排水性のバランスが取れた土を使えばそこまで育てるのも難しくはありません。

グリーンネックレス(南西アフリカ)

耐寒性普通・耐暑性普通・耐陰性普通

名前の通りグリーンピースの様な丸い葉が可愛らしい多肉植物、「縁の鈴」と言われ、風水では気の流れを良くするとされています。

他にもクリームのラインが入った班入りや、ピーチネックレス、ルビーネックレスなども人気です。

寒さには0度まで体制があり、置く場所は半日向が適しています。

シュガーバイン(オランダ)

耐寒性やや弱い・耐暑性やや強い・耐陰性普通

葉の裏に甘い樹液を付ける、つる系の観葉植物の中では定番の植物。

直射日光には弱いですが、暖かければ日陰でも育つので、初心者の方にもおすすめです。

出典:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/stg-wordpress/blog/wp-content/uploads/2017/07/28162106/wire-plants1.jpg

ワイヤープランツ(ニュージーランド)

耐寒性強い・耐暑性強い・耐陰性強い

名前の通り細いワイヤーの様に伸び、小さな丸い葉が可愛らしい植物。

生命力が強く、風水では健康運をアップしてくれると言われています。

耐寒性、耐暑性もある為、初心者にも育てやすく、日当たり良く風通しの良いところに場所に置けば元気に育ちます。

フィカス・シャングリア(中国、台湾)

耐寒性普通・耐暑性強い・耐陰性普通

つる性ガジュマルとも言い、ガジュマル同様ゴムの木類です。

2~3年育てるとイチジクの様な小さな丸い実を付けます。

耐寒性、耐陰性もある程度強く、成長も早いので育てやすい植物です。

一癖がかわいい植物

ヘテロパナックス・フレグランス(インド半島~中国南部)

耐寒性弱い・耐暑性強い・耐陰性あり

幹が人気のガジュマルのような見た目ですが、ガジュマルよりも幹の形が複雑で葉が薄いのが特徴です。

育て方も水切れに気を付けていれば難しくないので、初心者の方も育てやすい植物です。

ソフォラ・ミクロフィラ(ニュージーランド、チリ)

耐寒性弱い・耐暑性普通・耐陰性普通

ナチュラルテイストのインテリアに良く合う、細く繊細な枝と丸く小さな葉がかわいらしい植物。

小さな房上の黄色い花を咲かせ、それもまたかわいい。

寒さに弱く蒸れにも弱いので、お水はあげつつ風通しの良いところで育てましょう。

アガベ(北アメリカ南部)

耐寒性強い・耐暑性強い・耐陰性弱い

ロゼット状に広がる大きな葉が印象的で、小さなものは5cm大きなものは5mにもなる多肉植物です。

風通しが良く日当たりの良い場所に置けば育てやすい植物です。

ネペンテス(東南アジア・マダガスカルや北オーストラリアなど)

耐寒性弱い・耐暑性普通・耐陰性普通

ウツボカズラとも呼ばれるツボの様な形状が特徴的な食虫植物。

インテリアのワンポイントにもなる形状であり、垂れ下がるように生えるのでハンキングで育てるのがおすすめ。

寒さに弱く、温かい場所が適していますが、直射日光には弱いので注意が必要です。

ミルキーウェイ(ブラジル)

耐寒性弱い・耐暑性強い・耐陰性普通

風水で財力を呼び込むと言われている「パキラ」の、班入りで希少なミルキーウェイ。

幹や葉の形状はパキラと変わりませんが、名前の通りびっしりとクリームの班が入ったインパクトある見た目がお洒落な植物です。

耐暑性はありますが場合によっては直射日光葉焼けするので半日向が適切です。

アルブカ・コンコルディアナ

耐寒性普通・耐暑性やや弱い・耐陰性普通

アルブカ・スピラルスやアルブカ・ナマクエンシツなど葉が横巻きの種類がほとんどですが、コンコルディアナは珍しい縦巻きです。

観葉植物の様に乾燥にとても強く、湿気に弱いので水はけのよい土で育てましょう。

ドラセナ・コンシンネレインボー

耐寒性やや弱い・耐暑性強い・耐陰性なし

定番のドラセナの葉が赤っぽい種類のレインボー、他にも葉がクリームっぽいドラセナ・コンシンネホワイポリーもあります。

日照不足になると葉の色が悪くなるので、真夏など強すぎる日差しの時以外は日当たりの良い場所に置きましょう。

また水はけが悪い土では根腐れしてしまうので、水はけの良い土と風通しの良い場所を選びましょう。

出典:https://dadfpmh61h9tr.cloudfront.net/2019/04/20/1555762350687_thum_302334_20190420hao.jpg

ハオルシア・オブツーサ(南アフリカ)

耐寒性やや弱い・耐暑性やや弱い・耐陰性なし

葉の先端が透き通った多肉植物で、その透き通った先端から陽の光を取り入れ成長します。

直射日光は避け、風通しの良い半日影に置きましょう。

出典:https://www.hyponex.co.jp/plantia/wp/wp-content/uploads/2017/08/kanenonaruki-plantia-sns.jpg

カネノナルキ(南アフリカ)

耐寒性弱い・耐暑性強い・耐陰性弱い

その名の通り、風水では金運アップの観葉植物として定番です。

白い花かピンク色の小さな星形の花が密集して咲き、可愛らしさからも人気のです。

暖かく、日当たりと風通しの良いところに置けば、育てやすい植物です。

アデニウム・アラビカム(アラビア半島)

耐寒性弱い・耐寒性強い・耐陰性なし

おおきく太い幹に、小さな葉が少しついたバランスが面白い塊茎植物。

乾燥や暑さに強く、直射日光にも強いのでとにかく暖かく、陽の当たる場所に置きましょう。

まとめ

今回はおしゃれな観葉植物でおうち時間を楽しむ!おすすめのグリーン30選をご紹介しました!

他にも、気軽に取り入れられる風水でおすすめの観葉植物などもご紹介しているので、そちらも是非ご覧ください。

植物情報参考:https://lovegreen.net/

コメント

タイトルとURLをコピーしました